今あえてのPDA

今は昔…。まだ、「スマートフォン」の陰も形もなかった(?)頃のおはなし☆

悪化へ傾倒

生き急ぎすぎている

ここまでの話を総合すると、技術とそれに対しての理解が全くといっていいほど追い付いていないのが見えてくる。特に小学生からスマホを持たせている人は、その意識が危うい。子供にスマホを持たせて情報分野について勉強してもらいたい、なんて甘ったれた理想論を振りかざしている始末だ。それで何が学べるというのだろうか、確かに学ぼうと思えば学べるだろう。だが決して良いことに使用しない。以前、17歳で無職の少年が発信元を特定しにくくするソフトを使用し、東京の出版社が管理するサイトをハッキングして乗っ取り、さらに90人分のクレジットカード情報を盗んで保存しているといった罪によって逮捕されるという事件が発生する。このケースで見えるのは情報技術に対して精通になることで見えてくる、犯罪行為をするという方法へと繋がってしまっている。

それ以外にも、スマホを利用してのSNSでやり取りをしていると応答がないというだけでいじめのターゲットにされ、挙句の果てに一方的な恨みで人殺しまでする子供も出てきている。それだけの理由で人殺しをする動機になってしまうのだから、恐ろしい限りだ。何がそうさせるのだろうかといつも思ってしまうが、見えるのはやはり携帯情報端末を持つことで出てくる焦燥感と絶望感という問題だ。

PDAの時はまだ携帯依存症としてメールでのやり取りや電話のし過ぎという問題でとどまったが、スマホやタブレット端末というより先端技術が誕生したことにより、問題はさらに複雑化してしまった感が否めない。こうして見えてくるのは、最新技術に応じた情報整備とそれに対する対策が国家規模で行われていないという点が気になるところでもある。

PDAを使ってみる 無理な営業をしないお客様主体の接客で、 地域住民の方々より長年ご支持頂いています。高槻市の中古一戸建てを今後共宜しくお願いいたします。

IT革命から何が変わったのか

IT革命が巻き起こり、一般家庭でもパソコンを使用するのが日常となった。その頃学生時代をしていた人にとっては、授業のカリキュラムにパソコンの授業が組み込まれて喜んだりもしただろう。また企業などもそれに乗じてインターネットの使用が加速度的に増していき、いつしかインターネットを使用していないと時代遅れとまで言われるくらいになってきている。現在ではインターネットを使用していないというだけで、希少人類的に扱われるはず。高齢者に多く見られるパターンだが、それでも数年前までと比べれば使うようになった人は増えただろう。

その時から現在までの状況を考えても、スマホやタブレットというより、携帯とPDA、そしてパソコンの使い方やその危険性などを誰から教わったのかについて考えてみる。学校でまともに習ったというのは、ここ数年の話ではないだろうか。筆者個人としては、ネット上に自分の情報を載せることに抵抗を持っていたこともあってそれほど実害はなかった。だが大半の人はネットの危険を理解しないまま使用していたがために、犯罪に巻き込まれるなどの被害を受けるなどしていた。そうしたニュースが飛び交うことで、ようやく誰もが情報技術の気をつけないといけない点に気づけるようになったが、ここで誰かが何かをしてくれるだろうか。

当時はこれからはパソコンを始めとした情報端末、ゆくゆくはPDAのような携帯情報端末までも使いこなせるようにならなければ駄目だという施策が画期的だった。ですがそれを発言した政府は、その後の対応は全て『自己責任』という名の下で管理しなければならない。何とも理不尽な話だ、革命を巻き起こすと発言しておいて発言した当人が後は放ったらかしというのだから、無責任にも程がある。

こうした状況は別段今に始まったわけではない点もそうだが、そもそも使い方という初歩すら誰も道標を説いてくれない状況下にされたから、改めて見るとすごい話だ。

スマホなどの危険性を考えられるようになっただけ、今は少しマシなのかもしれません。

スマホよりPDAが好きなあなたへ 理想のお住まい!伊勢崎 賃貸までお問い合わせください!昭和30年代初めより一部の限られた階層を対象に、高級路線の集合住宅が「マンション」と銘打たれました。
日本ではあまり認知されていませんが、仕事柄秘書 専門職として見る国は多くあります。 今後必ず秘書という人たちの立場が見直される中、最先端を行く秘書らしい秘書、目指してみませんか?

PDAによってもたらされたのは

PDAという携帯情報端末によって、確かに現在に続くスマホが生まれるまでにその流れが派生されたので喜ぶべき点なのかもしれないが、同時に登場した段階で情報技術というものについて誰も詳しく知ること無く投げ出され、がむしゃらに学ばなければならない状況へと全国民が晒される事となる。そういう時こそ、自分の情報を根拠もなく垂れ流しにしてしまったが最後、被害という被害が呼び込まれてしまう。手も目もつけようもあてようもなくなり、誰かに相談しても後の祭りと言うのだから、恐ろし言ったらありゃしない。その状況は別段何かが改善されたわけでもない、無知な子供にメディアリテラシーという大義名分でスマホを持たせることがどんな脅威となって跳ね返ってくるか想像もしたくない。

最新技術によって技術進歩は促されたという側面は素直に利点とすべきだろう、ですがそれに対しての社会的整備が全く追いついておらず、何かと最新技術として導入されるものについても表面的な理解しか得られないがために、欠点を知る事ができないリスクがついてまわっている。PDAという言葉がまだ当たり前のように存在していた頃、基盤をしっかりしていればこんな事にはならなかったかもしれない。この先さらに発展する社会のことを考えると、現代の最新技術に対する対策と設備をしっかり備えることが急務なのかもしれません。自分で自分の情報を守る、それが出来れば誰も苦労しないができない人が大半な中で、発展も何も無いだろう。

おすすめの家電│ ミニ丈・通常丈、ロング丈全部揃ってます!トップスタイルもベアトップはもちろんノースリーブやミニ袖〜半袖、長袖など種類豊富であなたが着たいデザインがきっとみつかる!ドレスのレンタルするならコルティーナ♪

今は昔…。まだ、「スマートフォン」の陰も形もなかった(?)頃のおはなし☆